「UiPath™L3シナリオエンジニア研修課程」

本課程の特徴

1.この研修課程はUiPath公式速習プログラム(入門、実践)をベースに即時シナリオを作成することができるUiPath™認定トレーニング・アソシエイトとしての公式研修課程です。
2.UiPath L3 経験者コース(5日)とOrchestratorの設置・運用を実習するUiPath L3 経験者Plusコース(6日)がございます。
3.本課程を修了すると現場で即時ロボットのシナリオを作成することができるUiPathシナリオエンジニアになります。
4.従来の講義型研修とは違い、受講生一人一人に現役シナリオエンジニアのメンターがついてUiPath上級シナリオエンジニア資格(UiPath Level3)を取得するよう指導します。

以下研修概要のご検討の上、お申込お願い申し上げます。

「UiPath™L3シナリオエンジニア研修課程」の概要

区分 UiPath™L3シナリオエンジニア研修課程
1.このプログラムに合う方 ・C#,Java等HLLの1年以上の経験または同等の経験の方
・UiPath L1または同等の資格を取得した方
・RPA現場ですみやかに活躍したい方
2.この研修を履修すると ・現場で上級のシナリオを作成することができるUiPath上級シナリオエンジニアになる
・UiPath上級シナリオエンジニア資格(UiPath Level3)を取得するよう指導させていただく
・UiPath Orchestratorの設置・運用方法を指導させていただく(Plusコースの場合)
3.研修主要内容 (第1-2日)①・RPAの紹介,UiPathユーザ登録、UiPathStudio登録・設定  ・UiPathStudioのUI(リボン、パネル、タブ) ②UiPathシナリオ作成ルール(用語、ネーミングルール、変数、引数、常数、DataType等) ③文字列操作(C#.Net、VB.Net)の確認
(第3日)ハッシュコード取得・更新ロボットの実習
(第4日)年間報告書ロボットの実習
(第5日)PDF文字認識ロボット
(第6日)Orchestrator実習(Plusコースの場合)
4.研修種類及び日時
受講時間 各々受講日の09:00~16:00(途中1時間休憩)
UiPath L3 経験者コース(5日、受講料15万円):2020年4月13日(月曜)~17日(金曜)

UiPath L3 経験者Plusコース(6日、受講料20万円):2020年4月13日(月曜)~20日(月)
5.講師 ・ジャック:責任講師、UiPath L1,L2,L3,SAP自動化資格、UiPath現場経験50回以上、ERP業務コンサルタント、AI・BigData関連資格
6.研修環境 ・集合研修場:〒101-0042東京都千代田区神田東松下町43 工業ビル2F 弊社UiPath研修場
(協賛:(株)アイルビーソリューションズ、(一社)高度情報技術活用コンソーシアム)
・専用VPN研修サーバー及びZOOM等のセキュア、かつ快適な研修環境のご提供

7.定員 各々コースごと最大10名
8.持参物又は推薦PC規格 (推奨)CPU:デュアルコア 1.8 GHz以上、64 ビット/RAM:4GB以上、WIFI、マイク、スピーカー機能付きの日本語版WindowsノートPC  *Wi-Fiは研修室内無料でご利用いただけます。
9.認定証受領者特典 認定証受領者を有する会社様には、弊社がUiPath技術者を募集する際、優先的にご案内させていただきます。
10.備考 ・受講料は税抜き金額です。
・平日受講の場合は人材開発支援助成金等が受けられます。
・お問い合わせ:研修担当:ジャック (直通)090-3408-1591 (メール)jack@dreamersoft.co.jp
UiPath社は、お客様の業務プロセスを効率的に自動化するためのソフトウェアプラットフォームを提供する、世界のトップ RPA カンパニーです。 米国を本社とするUiPath 社は、日本、英国、ルーマニア、フランス、ドイツ、インド、シンガポール、香港、オーストラリア等に拠点を持ち、約1,800 社のRPA による自動化実績を有しています。 日本法人は2017 年2 月に設立されました。すでに1,000 社(2019 年6 月末現在)のお客様でご利用頂いております。 弊社がUiPath™トレーニング・アソシエイトですし、UiPath™開発リソースパートナーですし、また、UiPath™認定リセーラーです。より詳細な情報は同社のホームページをご参照ください。 UiPath™RPAはUiPath K.K.社の商品です。